ケンペネEnglishを作った株式会社LS Creationの全貌を公開!

ケンペネEnglishを作った株式会社LS Creationの全貌を公開!

株式会社LS Creation(エルエスクリエーション)は、ケンペネEnglishを制作したメーカーです。この会社はあまり知られていない会社なんですが、実はケンペネEnglishの評価をぐっと押し上げている要素のひとつなんですね。

そのため今回は、株式会社LS Creationの全貌を公開していきたいと思います。あわせて株式会社LS Creationの評判についても紹介するので、ぜひ確認をしていってくださいね!

ケンペネEnglishの公式サイトへ

詳細から見る株式会社LS Creation

詳細から見る株式会社LS Creation

まず先に伝えたいのが、株式会社LS Creationは決して架空会社ではないということ。令和元年6月26日に法人番号「6011001128690」の指定を受けた歴史の浅い会社なんですが、住所の「東京都目黒区大橋2丁目12番9号パレスKY402」がちゃんと地図上にあるんですね。そんな会社の代表取締役は、ケンペネール・しずこさんです。

鍵となるのはケンペネール・しずこの存在

ケンペネール・しずこさんは、今回のケンペネEnglishの立役者であり、同時通訳者でもある人物です。また独学でTOEIC925点を獲得したこともあり、一流の英語力を有している人ですね。そんなケンペネール・しずこさんが会社の長になっているんですが、実はこれが株式会社LS Creationが高く評価される最も重要な鍵になっているんですよ。

ケンペネール・しずこの経営手腕

というのも、ケンペネール・しずこさんは、すでに別の会社の取締役になっているからです。その会社は合同会社ドリーマーズという名前で、すでに設立されてから3年ほど経っています。あるところでは、1年以上会社の運営をしていると一流とも言われていますから、ケンペネール・しずこさんの経営手腕は少なく見積もっても優れていると判断できるでしょう。

大企業の片鱗を見せる株式会社LS Creation

しかもケンペネール・しずこさんは、これまでご自身の中でいくつかの成功を手にしてきました。TOEICの高得点もそうですが、それ以外にも日本人唯一のライフコーチとしてアメリカの企業に所属したり、8人のお子さんを自宅勉強のみでネイティブ化に成功させたりするなどしているんです。なのでこのたび立ち上げた株式会社LS Creationも、間違いなくこれから大きな企業に成長する、その力を持っていることが簡単に想像できますよね。

株式会社LS Creationの評判を全貌公開!

株式会社LS Creationの評判を全貌公開!

法人番号や住所、ケンペネール・しずこさんが運営しているなどの情報から、株式会社LS Creation自体が実力のある会社だとわかりました。少なくともいつ潰れてしまうかもわからない、不安定な会社ではないと言えるでしょう。

この会社自体の運営力は非常に重要で、なぜならそれがあるとないとではサービスの質も大きく変わるからです。そしてまさにこの部分が、多くの高評価を得ているんです。どのように見られているのか、ここで詳しく紹介していきましょう!

評判①「返金保証が付いている!」

株式会社LS Creationが制作したケンペネEnglishには、返金保証が付いています。ケンペネEnglishを使って英語が身につかなかったら、この英語教材の料金を全額返すことを決めているんです。レッスンの講義を4分の3以上受けて、それと同じ分だけフィードバックをもらっていること、ケンペネEnglishが推奨する上達方法を実行していることなど返金には条件がありますが、「このおかげで安心できた」「レッスンに集中できた」と評判になっているんです。

評判②「サポートの人が丁寧!」

ケンペネEnglishでは、レッスンの受講者が悩みを抱えたときにすぐ解決できるように、サポート体制が充実しています。これに対応するのは、もちろん株式会社LS Creationです。サポートの人が丁寧と評判になっているということは、株式会社LS Creationに所属している人がみな良い人であるということですよね。それは会社の環境がいいからに他なりません。

評判③「講師がみんないい人!」

講師がみんないい人、という評判はケンペネEnglishのものですが、サポートの人と同じように講師も株式会社LS Creationに関わっている人です。全員が全員、高い評価を獲得しているということは、会社の教育がしっかりしていて、会社自体が優良であるという何よりの証拠になります。代表取締役のケンペネール・しずこさんが受講者を一番に思う気持ちが、全員に浸透しているのかもしれませんね。

最後に

最後に

株式会社LS Creationは着実に業績を上げていると聞きます。それはケンペネEnglishが好調な部分もあるんですが、それ以外に旅行事業やアプリ事業も展開していて、そうしたところでも評されているようなんですよ。やはりケンペネール・しずこさんが代表取締役であることがアドバンテージになっていることは確かですね。

会社の運営力の高さは企業自身の対応が丁寧かどうか、開発する商品が優れているかなどを通して垣間見えるものです。なのでケンペネEnglishで英語力が上がるかどうかと聞かれたら、私は「はい」と断言します。それはこの記事で紹介した株式会社LS Creationの詳細と評判を見たら、納得できるはずです。

ケンペネEnglishの公式サイトへ TOPページを見る